... 日本語の投稿ヒント翻訳の話/News & Thoughts

音声入力の話 再び

久々の更新だというのにまたRSI情報ブログとの連携投稿で申し訳ないですが、最近また久しぶりにちょっと音声入力をいじってみたので、その結果について書いた投稿のリンクを、こちらにも貼っておきます。

ドラゴンスピーチ復帰

長らくアップグレードが途絶えていた日本語版ドラゴンスピーチですが、9月末についにバージョン11が発売されたそうです。
ホームページ: http://www.dragonspeech.jp/
CNETのレビュー記事: http://japan.cnet.com/digital/pc/35024472/

音声入力界の真打ちの復活は、音声入力ユーザーにとっては願ってもいない朗報。バージョン11英語版の評判の高さを考えても、かなりの高パフォーマンスが期待できるのではないかと思います。

が、ここにひとつ大きな問題が…。

仕様を…(続きを読む)

音声入力の誤認識率を数えてみた

IJETの音声入力セッションについての記事にも書きましたが、日本語音声入力のデモを見ると「間違いが多くてイライラしそう」という印象を受けてしまうことが多いようです。実際にどのくらい間違うのか、テストしてみました。ついでなのでドラゴンスピーチ(Ver.7)とMac OS X Mountain Lion音声入力機能の認識率の比較もしてみます。

テスト原稿(※スペース含め552文字)

第22回JT…(続きを読む)

ちなみに誤認識率テストに使った原稿は、今月28日(水)に開催される日本翻訳連盟の「第22回JTF翻訳祭」サイトからの引用です。
http://www.jtf.jp/jp/festival/festival_top.html

申し込み締め切りは11月21日(水)なので、まだぎりぎり間に合いますよ(※)。そう言う私は参加できないんですが…。日英・英日翻訳国際会議(IJET)に合わせて日本に行く計画を立てることが多いんですが、この次は翻訳祭の方に合わせて行ってもいいかなあ。

※追記:オンライン申し込みは終わりましたが、会場で当日受付もするそうです。

Leave your comment

Loading Facebook Comments ...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

No Trackbacks.