翻訳の話/News & Thoughts

日本会議通訳者協会発足

Update:

日本会議通訳者協会(JACI)の公式ウェブサイトが開設されました。お問い合わせ等はこちらからどうぞ。
http://www.japan-interpreters.org/


2015年4月1日に、日本会議通訳者協会(JACI)という新組織が発足するそうです。

日本には日本翻訳者協会(Japan Association of Translators)という活発に活動している翻訳業界団体があり、その中に通訳者の分科会(Special Interest Group/SIG)であるJATINTというグループも存在しているのですが、会議通訳者を代表する専門組織はこれまでありませんでした。そこで通訳者有志が集まって立ち上げたのが日本会議通訳者協会です。

公式ウェブサイトはまだ準備中とのことで、サイトが立ち上がるまではこちらの仮アドレスで情報を提供しています。
http://blog.livedoor.jp/japaninterpreters/

組織の概要はこちらをご覧ください。
https://drive.google.com/file/d/0B80729y-cNz0eDlwUzBsUWZwazQ/view

JACIの特徴は、会員種別を「プロ会員」「一般会員」「学術会員」の3つに分け、プロ会員には資格審査を設けていること。資格認定を通じて「JACI会員に依頼すれば安心」という信頼を築くことは、通訳者の社会的地位向上のためにも大きな意義があると思います。一方、通訳志望で勉強中という人や通訳養成機関関係者など幅広い対象に門戸を開いており、通訳スキルアップ・情報交換の場としても期待できそうです。

これからイベントもいろいろ企画していくそうですが、その第一弾として5月16日にはセミナーが開催されます。
5月16日 JACI東京セミナー「社内通訳からフリーランス通訳へ」

Leave your comment

Loading Facebook Comments ...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

No Trackbacks.